マシュマロ王子、お月さまに辿りつけたかな??

先日は、急な出来事すぎて、何も書けませんでした。

未だに涙は止まりません。

あった出来事をお伝えしたいと思います。

2/12(水)の夜は元気いっぱいだったマシュマロ王子。夜にセロリを食べて、お薬も飲んでくれました。

2/13(木)の朝。起きて、マシュマロ王子の元へ行くとお腹痛そうに丸まっていました。
前日の夜セロリを食べた後から、牧草も食べてなければ、お水も飲んでないようで、うんちも出ていませんでした。
彼に「マシュー君の様子がおかしいよ」と泣きながら言うと、彼が仕事を休んで病院に連れて行ってくれると言いました。

私も仕事を休んで、病院へ一緒に行きたかったのですが…。実はこの日で仕事を辞めることになっていたので、最終日ということで出勤しなければいけなかったのです。
「明日からはずっとお家で一緒に遊べるからね」とマシュマロ王子に言い、彼が病院へ連れて行ってくれました。

その後、彼から来た連絡では、「あまり良くないことを言われた」とのことでした。
体重もさらに減って3.85kg。脱水症状を起こしていた為、点滴と注射を2本したそうです。

お家に戻ってからも、あんまり改善されず…。春菊を2口くらいは食べたそうなのですが…。

仕事中も気が気ではありませんでした。最終日ということで、送別会をしてくれるということだったのですが、
仕事が終わるちょっと前に彼に電話をしたところ、「断れるなら帰ってきた方がいい。」との事だったので、
私は、仕事を終えてすぐに帰りました。
途中の駅まで、彼に迎えに来てもらい急いでお家まで帰りました。

お家に着いたのが、21:40頃でした。

マシュマロ王子の様子を見ると、本当につらそうでした。
ケージの中にいたマシュマロ王子を、うさぎ部屋の中央にバスタオルを敷いてその上に出しました。
その際、マシュマロ王子はもう自分で立つことも出来ていませんでした。

私が頭を撫でてあげていて、しばらくすると、急に起き上がって、
私の正座している足の間に頭を入れてきました。
マシュマロ王子の大好きな場所です。

頑張ろうね。頑張ろうね。って撫でてあげている最中、時折マシュマロ王子は苦しそうに頭をブンブン振る仕草をしていました。

その間に、彼が往診の先生に電話して来てもらおうと連絡を入れてくれ、40分くらいで来てくれるとのことだったので
、「マシュマロ王子頑張ろうね。」ってずっと撫でてあげていました。

しばらくすると、マシュマロ王子の足が痙攣してしまいました。
その直後、今までに聞いたことのない「ギャーギャー」という悲鳴をあげていました。

「マシュー、頑張って!!」と何度も何度も言い続けました。

その後、さらに「ブーブー」と大きな鳴き声を上げ、ぐったりとしてしまいました。

口で一生懸命呼吸をしていたのですが、その感覚が徐々に長くなり、

22:20頃呼吸は止まってしまいました。

痛いのに頑張ったね。辛かったね。我が家に来てくれてありがとう。

2/14はマシュマロ王子を我が家にお迎えしてちょうど1年6カ月だったんです。

もっともっといっぱいマシュマロ王子と遊びたかったし、もっと美味しいもの食べさせてあげたかった…。

悔むことが多すぎます。まだ1歳8カ月。もっともっと長生きしたかったよね…。

原因というのははっきりとはわかっていません。

先生は先天的な異常を持っていたのではないかな…。とおっしゃっていました。

我が家で一番大きくて甘えん坊のうさぎさんだったので、私の中のマシュマロ王子の存在はすごく大きかったんです。

急にいなくなってしまって、本当にぽっかりと穴があいてしまったようです。

mashublo1402151.jpg

mashublo1402152.jpg


そして、今日、火葬しました。

最期のお別れって辛いです。お骨になって帰ってきた、マシュマロ王子

もうあの可愛いマシュマロ王子の姿を見れないのが本当に悲しいです。

mashublo1402154.jpg


でも、きっと虹の橋を渡って、今頃お月さまで、新しいお友達と遊んでるのかもしれないですよね。

mashublo1402153.jpg

マシュマロ王子のことは忘れないし、ずっとずっと大好きだよ!!


長文になってしまいましたが、お読み頂きありがとうございました。

にほんブログ村 うさぎブログ フレンチロップイヤーへ
にほんブログ村
Category: マシュマロ

コメント

こんばんは。
マシュマロ王子がお月様に帰ってしまってお辛い中、更新してくれてありがとうございます。どうして!?とずっと思っていたので…

マシュマロ王子、くーぷーさんが帰って来てお別れを言うまでは、と待っていたのですね。大好きな場所で、大好きな人に見守られてお月様に旅立てたのですね。くーぷーさんに愛された過ごした1年6ヶ月、マシュマロ王子は幸せだったと思います。お薬も頑張って飲んで、偉かったですね。

原因がわからず、というのもまたお辛いとは思いますが、まずはくーぷーさんのお身体を労ってくださいね。気の利いた言葉も言えず、すみません。私も涙が止まらないです。

もし誰かに話を聞いて欲しいな、と思うことがあったら(彼氏さんが聞いてくれるから、大丈夫とは思いますが…)、いつでもメールくださいね。

2014/02/18 (Tue) 01:45 | まはろん #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

まはろんさん

ありがとうございます。
毎日、マシュマロ王子の写真を見ては泣いてばかりですが、
我が家の王子と姫達も気を使ってくれているのか、
私の淋しさを紛らわそうとしてくれています。
そんな子達の為にも、少しずつでも元気を取り戻さないといけないですよね。

2014/02/20 (Thu) 17:56 | くーぷー #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する