ホイップ姫、斜頸じゃなかった!!

こんばんは

昨日、ホイップ姫マカロン姫を連れて病院に行ってきました。

一昨日にホイップ姫が、突然両足痙攣と旋回運動をしていて、

先生にそのことをお伝えした時は、もしかしたら斜頸発症かも。とのことでした。

前回、病院に行った時に少し眼振があったこともあったので、私も斜頸なんだ…。

って思っていました。

そして、昨日先生に診ていただいたのですが、

特に斜頸の症状が見られないとのことでした

あの痙攣と旋回は何だったのでしょう…。

先生曰く、おそらく人間で言う"足がつってしった"状態だったのかも…。とのことでした。

ホイップ姫も初めてのことで、パニック状態に陥ってしまって、

痙攣した状態でバタバタと暴れてしまっていたのでしょうね。

ただ、ここ数日はスナッフルの症状がまたひどくなりつつあるので、

お薬を処方していただきました。

whipblo1604171.jpg

whipblo1604172.jpg

健康で良かったぁ〜

ただ、病院では症状がでなくても、自宅だけで症状が出る子もいるそうなので、

しばらくはちゃんと様子を見たいと思います。



そして、問題だったのがマカロン姫です。

相変わらず、うっ滞が続いています。

先生に触診していただいたところ、肛門付近にある塊がさらに大きくなり、硬くなっているようです。

そして、腸機能が少し低下しているようです。

お腹が痛いせいなのか、お野菜も牧草も以前ほどは食べなくなっています。

大きな塊がコロン!!って出てくれるのならいいんですけど、

マカロン姫がトイレの上で踏ん張っても踏ん張っても出てきません

出てくるのは、その横を通過してくる、小さいうんぴさんやいびつな形のうんぴさんです。

ここ数日は、牧草やお野菜を少し食べては、うずくまる…の繰り返しです。

昨日は、再び浣腸をしていただき、お腹のマッサージもしていただきました。

すぐに出てきたのは、塊うんぴさんではなく、普通のうんぴさんでした。


かなりの長期戦です。

マカロン姫の場合、大きな塊が肛門付近にあって、手術をするのは難しいそうです。

なので、お薬やマッサージ、お腹を温めたりと内科的治療で塊が出てくるのを待つしかないんです。

macarronblo1604171.jpg

自宅では、長時間床暖に寝そべって、お腹を温めているマカロン姫

macarronblo1604172.jpg

寝ているところだけど、お腹をマッサージしてあげるのですが、

そんな簡単には出てくれません

踏ん張るマカロン姫の横で「頑張れ〜!!」って応援も頑張りたいと思います


今日は最後に癒やしの1枚も。

latteblo1604171.jpg

すやすやお休み中のラテ姫です。


ランキング参加中
ポチッと応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへ
にほんブログ村

インスタグラムも時々更新中です!!

Instagram


Category: ホイップ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する