ホイップ姫の四十九日

こんばんは

今日はホイップ姫の四十九日です。

5月13日 午前2:07 ホイップ姫が息を引き取ってからもう49日経つんですね。

今日はホイップ姫のお写真をたくさんUPしたいと思います。

その前に、ホイップ姫の頑張りも記録として記載したいと思います。

5月12日の朝、大好きなリンゴジュースは"ちょうだいちょうだい"って自分から口を出してきてくれていました。

自分で歩くことはできなくても、一生懸命生きよう!!って頑張っている姿。今でも思い出します。

その日は、数時間おきにシリンジでお水をあげたり、ふやかしたペレットをあげてみたりしました。

ほんのすこしでも食べてくれたり、飲んでくれたりしていたので、きっと大丈夫!!って私も思っていました。

その日の深夜(日付がかわって13日)2時くらいにりんごジュースをあげるためにケージから

ホイップ姫を抱っこして出してあげると、体力がないせいか、足は動かず体を支えるのがやっとでした。

主人だ抱っこをし、私がシリンジでりんごジュースをあげました。

すると、一口飲んで、その後は背を向けて"いらない"ってアピールをしたんです。

無理をしてあげるのも良くないので、また少し時間をおいてからあげることにしました。

この頃はお部屋に戻す前に必ずナデナデしてあげていたので、この時も私の膝にホイップ姫を置いて、

お耳のマッサージをしたり、ナデナデしたりしてあげました。

しばらくして、主人がホイップ姫を抱っこしてお部屋に戻そうとしたら、

急にホイップ姫が走って抱っこをねだるかのように私の膝上に乗ってきたんです。

歩くこともできなかったのに…

抱っこをしてあげると、ホイップ姫は口呼吸になり、静かに息を引き取りました。

もしかすると、抱っこしてもらうのを待っていたのかもしれません。

ホイップ姫は本当に可愛らしくてがんばり屋さんな女の子でした。

今もホイップ姫のケージを見つめては姿を探してしまいます。

いつか夢の中でもいいから会いたいな…

ここからはホイップ姫お写真です

お迎えした日

DSC_0234.jpg

DSC_0311.jpg

DSC_0418_20170630235415146.jpg

DSC_0419.jpg

_DSC0114.jpg

DSC_0049.jpg

_DSC0180.jpg

_DSC0164.jpg

子育ても頑張ったね
DSC_0050.jpg

_DSC0339.jpg

うさんぽも楽しかったね
_9221346.jpg

_9221383.jpg

_9221385.jpg

_A031578.jpg

whipblo1706301.jpg

P9220081.jpg

P3040169.jpg

_5120083.jpg

まだまだたくさんのお写真があるので、そのうちまた思い出アルバムでも作れたら…と思っています。

マカロン姫の思い出アルバムも作らなくちゃ


ホイップ姫へたくさんの応援ありがとうございました


ランキング参加中
ポチッと応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへ
にほんブログ村

インスタグラムも時々更新中です。フォローよろしくお願いします‼

Instagram
Category: ホイップ

ホイップ姫、お月様へ…

こんにちは。

昨日、頑張っているホイップ姫のことをお伝えしたのですが、

ホイップ姫は 5月13日 午前2:07 お月様に旅立ちました。

最期まで本当に頑張りました。


ホイップ姫、我が家に来てくれて本当にありがとう。

明日、火葬をしホイップ姫は虹の橋に渡ります。


インスタには少し詳細をUPしましたが、落ち着いたらブログにUPさせていただきます。




にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへ
にほんブログ村
Category: ホイップ

ホイップ姫、頑張ってます。

こんばんは

今日は長文で、お写真は最後に2枚だけですが…

インスタはちょくちょく更新していたのですが、こちらのブログは1ヶ月以上も放置していました

インスタを見てくださった方はきっとご存知かと思いますが、

ホイップ姫は生きようと一生懸命頑張っています。

何が起きたのか…

5月7日の夕方にホイップ姫を部屋んぽさせようとケージから出すと、

何か歩き方が変でした。

後ろ足を痛めたのかと思っていたのですが、よく見ると、左前足を着かないように歩いていたんです。

いつ痛めたのか…色々と考えたのですが、思い当たることと言えば、

ケージ内にキューブハウスを置いていたのですが、そこから足を踏み外して落ちてしまったのか、

ケージから飛び出てくるときに着地失敗してしまったのか…

ホイップ姫が緑内障と白内障になって、ケージ内にあるロフトは撤去したのですが、

全部撤去するのは可哀想…と思ってキューブハウスだけ置いていたんです。

そのときに撤去しておけばよかった・・・と後悔ばかりです。


翌朝の5月8日の朝一番にかかりつけの先生にお電話をして事情を説明しました。

先生からは、骨折、打撲、捻挫、脱臼はやはり診察してみないとわからないとのことでしたが、

運悪くその日は予約でいっぱいで、予約が取れるのは早くて9日の午後ということでした。

予約をとり9日の午後に連れていきました。


ここ数年ずっと診ていただいている先生なので、先生はホイップ姫を見てすぐに

血色の悪さと呼吸の早さに気づいていました。

触診していただいたところ、骨折はしていないことがわかりましたが、念のためレントゲンをとることになったんです。

レントゲン画像ができて、先生が言った一言目「ホイップちゃん、胸が悪いです。」って。

横方向でレントゲンを撮っていたのですが、縦方向での写真も撮りますね。

ということで、再度レントゲンを撮ったんです。

私は胸が悪いと聞いた時点で、涙がポロポロでした

だって、骨折か捻挫かと思っていたのにまさかの胸が悪いって…。

しばらく、先生は色々な書籍を見ていらっしゃいました。

そして、先生から説明を受けたのですが、

うさぎさんには珍しい「横隔膜ヘルニア」である可能性が高いとのことでした。

極めて重篤であるとのことも。

これは外傷性であって、おそらくキューブハウスから足を踏み外したりして前から落ちた時に横隔膜が破けてしまったのでは…と。

通常であれば、手術適応なのですが、ホイップ姫は、胃拡張・緑内障・白内障・子宮疾患・スナッフルと体調が良い状態ではないことと、高齢ということがあり、手術不可能とのことでした。

治すお薬というのもなく、今は腹水が溜まってしまっているので利尿作用を促すお薬と胃の働きを良くするお薬、食欲増進剤を飲ませることになりました。

10日の午前中まではペレットを数粒食べ、お野菜はたくさん食べていました。

しかし夕方頃からだんだんと食欲がなくなり、11日の朝にはペレットもお野菜も牧草も食べなくなってしまいました。

どうしたらいいものか先生にお電話しご相談しました。

先生からは、「ちょっと厳しいかもしれません…」と。

病院に連れて行ったほうが良いか聞いたのですが、ホイップ姫の負担になるからお家でゆっくりとさせてあげたほうがいいと思いますよ。って。

なので、お家でゆっくりと、たくさんナデナデしてあげることにしました。

強制給餌をして、大好きなアップルジュースをシリンジで数時間おきにあげています。

苦しそうな姿が時々あるのですが、一生懸命生きようって頑張っています。

そんな姿を見て、ホイップ姫の前でボロボロと涙が出てしまうけど、

ナデナデしてほしくて、頭を出してくることもあります。

私もしっかりしなくてはいけないですよね。

今は起き上がることができなくなっているけど、もしかしたら奇跡が起きてくれるかもしれないから…

私も主人もあきらめません!!

ホイップ姫はとっても強い子だから。

きっと乗り越えてくれるはず!!


whipblo1705122.jpg

whipblo1705121.jpg


ランキング参加中
ホイップちゃんに元気玉ポチッとよろしくお願いします!!


にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへ
にほんブログ村

インスタグラムも時々更新中です。フォローよろしくお願いします‼

Instagram


Category: ホイップ
»